スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールアドレス

2008.05.13.Tue.21:14
登録時のメールアドレスは、フリーのメールアドレスを使いました。

フリーメール、いろいろ好みもあると思いますが
私は、以前から使っていたという理由もあって
Yahooのメールアドレスを使っています。

というわけで、Yahooの回し者のように、
以下はYahooメールの話しかしていませんが、ご了承下さい汗


Yahooメールを使っている理由は、以前から使っていたということ以外では、
フィルタリング機能があることです。
これ、普段は大雑把なくせに変なところで妙に几帳面なA型(笑)の私には、
とてもありがたいのです顔

件名送信者(From)などでフィルター設定して
アンケートは、このフォルダへ、
ポイントメールは、このフォルダへ、
と、振り分けています。

あと、Yahooメールの場合、迷惑メールは、
受信前に勝手に迷惑メールフォルダに振り分けてくれて
読まないでいいようにしてくれるのだけど、
最近、その迷惑メールフィルタ機能が、かなり強力なので
あらかじめ、自分でカスタマイズのフィルター設定しておかないと
アンケートサイトやポイントサイトからのメールも
勝手に迷惑メールフォルダに入れられちゃうこともあるんですよね汗1

ま、言い換えると、
あれ、メール届かないな困り顔と思ったら
迷惑メールフォルダを見れば、たぶん入ってるはずなんですけどね(笑)

迷惑メールフォルダに入っちゃうのが嫌な人や
私みたいに変なところで几帳面な人(笑)には、フィルター機能、オススメです。
あ、ただし、設定できるのは50件までです。

フィルター設定のしかたは、Yahooメールヘルプに載っています。
ついでに、新しいフォルダの作り方はコチラ
スポンサーサイト

セキュリティ

2008.05.13.Tue.01:30
口コミとともに、一応、重視したのが、
プライバシーマークを取得しているサイトかどうか。

プライバシーマークとは、
個人情報保護の体制を整備している事業者を認定する制度のことで、
認定されたサイトは必ずどこかのページ(たいていはトップページ)に
P」のマークがついています。

アンケート・モニターサイトやポイントサイトは、登録時に
たいてい個人情報を入力しないといけないじゃないですか。
住所氏名、生年月日に家族構成に職業に・・・etc
そう考えると、やっぱり信頼できる目安は欲しいかなぁ、と。

もちろんPマークがあるからといって100%信用できるかといえば
そうではないかもしれませんが、一度は取得のために努力はしているし、
取得できたらこっちのもの、というわけではなく
再審査もあるし、認定を取り消される会社もあるようですしね。

数年前、私が当時正社員で働いていた会社も
プライバシーマークを取得しましたが
1度目は審査を通ることができずに2度目の申請でのことでした。
そういう経緯というか個人的経験があったので、
Pマーク、私の中では目安です。

また、他に、TRUSTeISMSといった個人情報保護の認証制度もあるみたいです。


と言いつつ、
その後、いくつか取得していないサイトにも登録したんですけどね。
だんだん欲張ってくるからぁ~・・・汗1
でも、Pマークとってない人気サイトもあるみたいですし。
まあ、このへんは自己判断自己責任、ですね~。。。
今後、様子を見て取捨選択して行こうと思います。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。