スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓を飾るインテリア

2008.11.07.Fri.11:32
窓を飾るインテリアについて書いてみようと思います。

私の両親は、私が中学を卒業した年に、家を建てました。
私は3人姉妹なのですが、姉妹それぞれ、1人部屋をもらえることになりました。

新しい家に引っ越す前に、両親に連れられてカーテンを選びに行ったことがあります。
オーダーカーテン、ですね。
私たちの部屋は、各部屋に窓が2つずつあったので、
1つはカーテン、1つはブラインドにすることになりました。
当時、ブラインドって憧れだったんですよね~。
実際使ってみると、掃除がしにくくて、失敗だったかも・・・なんて思ったのですが(笑)

さて、もう1つの窓に飾るカーテン。
部屋の雰囲気を大いに左右するものといっても過言ではないですよね。
妹たちはそれぞれ、花が刺繍されたピンクグリーンのカーテンを選んだのですが、
私が選んだのは、白い幾何学模様(?ごちゃごちゃはしてなかったのですが)の
刺繍された、薄いグレーのカーテンでした。
母はどうも納得がいかなかったようで「ほんとにそれでいいの?」と何度も念を押されました。
(若いんだから、もっと明るい色にすれば、と思ったのでしょうね)
でも、デザインが気に入った私は、「うん、これにする!」と押し切ったのでした。

今思っても、デザイン的にはやっぱり好きなのですが、
こう言ってはなんですが、私の高校時代を象徴するような色だったかもしれません。。
あ、別に高校時代に何か酷いことがあったというわけではないのですが。
ただ、何だか勉強に追い立てられていたなぁとか、高校時代を思い出したとき
楽しいこともいろいろあったはずなのに、真っ先に浮かぶ色は、「グレー」なんですよねぇ。
もしかして、これって、当時を一緒に過ごしたカーテンの印象もあるのでしょうか!?(笑)

あ、グレーのカーテンを使われていて気を悪くされた方がいらっしゃいましたら、
ごめんなさい!
一言で「グレー」と言っても、色味とか部屋の雰囲気で全然違ってきますよね。
ただ、10代の私が選んだグレーは、やっぱり失敗だったかな、、ということですね。。

カーテン選びに迷っている方がいらっしゃいましたら、
ぜひカーテンフェイス オンラインをチェックしてみて下さい。
こちらでは、様々なオーダーカーテンの商品一覧が載っていて、
スタイルや部屋の種類に合わせて選ぶこともできますよ。
色や柄の写真だけでなく、実際に窓に合わせている写真も載っているし
壁紙の色も確認できるので、出来上がりもイメージしやすいのではないでしょうか。
私も、今後は失敗(と当時は思っていませんでしたが。笑)しないためにも、
カーテンフェイス オンラインを活用したいと思います。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。