スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ホテルの思い出

2009.03.31.Tue.11:42
海外旅行には今までに何度か行ったことがありますが、
新婚旅行以来、すっかりご無沙汰です。久しぶりに行きたいですねー。

海外ホテルで思い出深いのは、
もう9年(!)くらい前に行ったニューヨークのホテルでしょうか。
妹と2人で旅行したのですが、当時、妹は、ペッツ集めにハマっていました。
ペッツとは、日本でも販売されていますが、キャンディとディスペンサー(容器)が
一緒になったお菓子で、ディスペンサーのバリエーションがとても豊富なんですね。
ディズニーキャラクターや、アニメのキャラクターの頭が容器の先についている、
あのお菓子です。(説明下手ですみません・・・
妹はそのディスペンサーを集めていたのです。NYでも張り切って購入。
でも、中のお菓子は、そんなにたくさん食べきれないなぁ・・・
でも捨てるのはもったいないし、、、ということで、ひらめいた妹、
毎朝、ベッドサイドにチップと一緒に、お菓子も添えて置いていました。
量が多いので、私のチップの横にも、お菓子(笑)
そこのホテルには4連泊したのですが、毎日続けられました(笑)

ホテルのメイドさんに実際に食べてもらえたかはわかりませんが、
毎日、チップと一緒にお菓子も持っていってもらえているようでした。
そして、3日目の昼、荷物を置きにホテルの部屋に戻ったとき、
各部屋のお掃除中のメイドさんと廊下で会いました。
彼女は私たちを見かけて笑顔で一言、
「Thank you、Trick or Treat!」

「Trick or Treat(トリックオアトリート)?」は、ハロウィンの挨拶(?)ですね。
そういえば、旅行した時期が、ちょうどハロウィンの前後だったんです。
(NYの街では、ハロウィンのパレードも行われていて、私たちも見てきました)
残念ながら、それは全くの偶然でしたが(笑)、妹の毎朝のお菓子チップは、
ハロウィンのお菓子と思ってもらえたようでした。
なんだかハッピーな偶然に、妹が翌朝も嬉々として
お菓子をチップに添えたことは言うまでもありません(笑)
これは、チップというシステムのある、海外ホテルならではの思い出かな、
と思います。

そのホテルは、ランクの高いホテルではありませんでしたし、
最後の夜はシャワーのお湯が出なくなって困ったりもしましたが
(宿泊客が増えたのが原因だったようです。翌朝は出ました)
立地条件も良く、観光にとても便利で過ごしやすいホテルだったね、と
妹と2人で話したことを覚えています。
メイドさんとのやりとりがあったから、印象がさらに良くなったのも
あるかもしれません。
観光メインの旅行の場合、ホテルは寝に帰るだけの場所、だったりしますが
ホテルでその旅行の印象が大きく変わることもありますよね。
(他の海外旅行のときにもありました)
海外ホテルも、旅行の楽しみの1つでもあるな、と思います。
また、海外旅行に出かけて、良い海外ホテルに出会いたいですね~。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。