スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルマナーについて

2009.04.03.Fri.11:26
なかなか高級なお店に行く機会が、そうそうないので(笑)
この年になっても、私のテーブルマナーって怪しいなぁ、、と
たまの機会に恵まれるたびに、冷や冷やしてしまいます。
先日、友達の結婚披露宴に参加にさせてもらったときも、
カトラリーが両サイド以外に、お料理の上(という表現おかしいでしょうか)にも
セッティングされていて、
「あれ、、両サイドのナイフやフォークは外側から使用するのだから
これも外側から使っていいんだよね!?」
なんて、ドキドキしてしまいました。
そういえば、ナプキンもどちら側を自分に向けるかわからなくて
一緒に参加した友達と話しましたねぇ。。
しかも、今、テーブルマナーのサイトを見てみたら、
私ってば、間違ってたような気が!?は、恥ずかしい・・・
ちなみに、テーブルマナーナプキンの使い方によると、正しくは、
「ナプキンは二つ折り、または3分の1折り曲げて、
輪の部分を手前にしてひざの上に置きます。」
だそうです。

来月、結婚記念日を迎えるのですが、そのときはちょっと良いお店に
お食事に行きたいね、と話してます。
まだ、何を食べに行くか決めていませんが、去年は和食を食べに行きました。
日本人だから、和食のマナーくらいは大丈夫、と思いたいのですが、
どうなのでしょうねぇ。。
苦手な料理は箸をつける前に下げてもらいましょう
というマナーは、今回、初めて知りました!
中途半端に食べると、まずいと勘違いされるからですって。
確かにどうせ食べ(られ)ないなら、下げてもらったほうが良いのでしょうね。

あまりマナーマナーと、縛られるのは堅苦しくて嫌だなと思ってしまいますが、
周りの人や自分が気持ちよくお食事するためにも、
やっぱりできるだけ身につけておきたいですよね。
今度、お食事に行くときは、テーブルマナーのサイトをチェックしてから
行きたいと思います。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。